年に1度の旭川遠征

0
    今年は8月1日から5日間の夏休み+代休がとれて、9連休となった。

    妻の仕事の都合で7月31日から8月2日までが旭川で釣りができる期間である。

    何しろ、ガソリン代にも事欠く経済状況なので、1日に1河川と決め、まずは大物狙いのC川から攻めていく。

    中でも大物率の高い69cmを出したポイント。
    高い確率で40台を出してくれるのだが、今回は30位のを1匹、流心脇から出してくれただけ。
    次のポイントは広いプール。昔はプールの真ん中に流木があり、その下が掘れていて大物のたまり場となっていたところだがそれが昨年あたり流されてしまった。流れ込み近辺が大物の着き場と見て、丹念に攻める。
    数投目で大物ヒット。
    スピードとトルクを兼ね備えたファイトは久々の感触だ。
    イトウと違うのは、とにかく闇雲に走ることだ。
    で、岸際に行ったと思ったら、方向は変わらないのにラインがじりじりと出ていく。
    水中の流木の枝に引っかかったようだ。
    慌てて駆け寄り、ラインをたぐる。
    幸い引っかかったのは細い枝だったのでポキリと折ってやる。
    その後、ほどなくキャッチしたのが55cm。

    仲間内で「ヘラニジ(ヘラブナみたいなニジマスの意)」と呼ぶ体高のある見事な魚体だ。




    その後は40台やら50台やらをバラシたりしながら30台をポツポツとキャッチ。
    結局、写真を載せるような魚は出なかった。

    続いて1日。
    もう一つの大物狙いのD川。
    中でも一番お気に入りのポイントで40台をバラシ。
    30台を1匹。
    ポイントを移動するも30台がパラパラ。
    昼過ぎに妻から緊急呼び出しがあり撤収

    最後の2日。某氏と釣行の約束をしていたが、先方の都合でキャンセル。
    テンションが上がらないまま、日も高くなってから近所の川へ。
    どちらかというと景観が美しい癒しの川だが、ただし、時々大物も混ざる・・・そんなH川だ。

    結局、綺麗なちびイワナに癒してもらって昼過ぎに納竿。
    年に1度の旭川釣行を終えた。

    ニコパチ?写真

    0

      旧聞になるが・・・

      7月23日は昼から用事があるので午前だけの釣り。

      すると、妻が「午前中だけだったらついて行ってみようかな。釣りはしないけど」

      ということで、カメラマン付きの釣行。

      こんな時に限って釣れないのは世の常人の常。

      最初の鉄板ポイントで72cmを辛うじてニコパチしてもらいました。
      ま、70台に乗っただけでありがたいとおもうことにしましょう。




      別の場所で釣れたアメマス。37cm。



      妻が

      「それって食べれるん?」

      「ニジマスほど旨くはないらしいけど食えるよ」

      「じゃ、食べる」

      という訳で、アメマスの方は晴れて我が家の食卓に登りましたとさ。
      めでたし・めでたし。

      イトウを食おうと言い出さなかったのは日頃の教育の成果である。


      結局この日午前中での釣果はこの2匹。

      ちょっと寂しいが、生まれてはじめてのニコパチ写真である。


      ニューネットのデビュー

      0
         土曜日にはまだちょっと水位が高かったもう一つの川。

        月曜日にはさらに落ち着いて、プラス9センチ。
        これならちょうどよかろうと出かけた。

        今日は新しいネットの使い勝手に慣れることが課題だ。

        長すぎる柄は20cmほどカットして、準備万端。


        最初にかかったのは56cm。
        普段なら顔だけ写真でリリースするところだが、あえて、ネットを使ってみる。

        大物なら一箇所にじっとしている場面があるので、落ち着いてネットを背中から外して落ち着いて広げることも出来るのだが、このサイズだと始終あばれまわる。あたふたとネットを広げるが、ファイトしながらでもさほど難しくはない。



        そのまま釣り上がり、32cmを追加したあとに出たのが本日の最大となった。



        68cm。このくらいまでなら余裕、余裕。



        あとは、上流へ移動し、38cm、56cm、32cm。






        ここまでで10時40分。

        この調子なら1日で二桁いけるかも・・・と思ったが、その後パッタリ。
        どピーカンのせいだろうか


        新しいネットを購入

        0
           土曜日の釣り
          今回も増水した川の水位が落ち着きつつある絶好のコンディション。

          まずはいつもの場所で78cm。



          この上流で80前後をかけるが、一度はネットにいれたものの、ジャンプして逃げられた。
          ジャンプするときにルアーのリップがネットに引っかかり外れてそれっきり。
          悔しい・・・・・





          さらに上流に移動しておまけの20cm




          で、60位のをかけて無事にネットイン・・・しかし、ネットが弱っていて、また穴が空いてそこからニョロりと逃げられてしまった。

          考えてみれば1000円未満で買ったアルミフレームのネットを散々使い倒した挙句に自作の枠に貼り直したものだ。
          網本体は10年以上使っている計算になる。

          もう寿命だということでネットを買いに走る。

          で、買ったのがこれ。

          折りたたみのネットが2380円に柄が3980円。
          柄の方が高いというのが納得いかないが、とにかく6400円ほどのネット。


          一辺が50cmほどの正三角形は、ちょっと小さい気がするが、折りたたみ式は藪漕ぎをずいぶん楽にしてくれそうだ。


          で、出直しで釣り場に戻るが・・・・

          結局後半戦で追加したのは32cmが一本。
          新しいネットのデビューはおあずけとなった。








          数も出だした

          0
             今週は7月9日だけ。
            数はそこそこは出た。

            72cm・25cm・51cm・28cm・62cm・32cm・38cm・54cm

            の計8本。

            しかし、最近私のテリトリーではイトウさんの活性が高い。
            キャッチした以外にも4本の70台がヒットしている。
            特に最後のは80cm前後。
            こいつは3分ほどのファイトののち、もう、ネットで掬うだけというところで針を外された。
            昨年はバラシがほとんどなかったのだが、今年はやけにバラシが多い。
            何が悪いのだろうか。







            久しぶりの釣り

            0

              なんだかんだでずいぶん釣りに行けなかった。

              久々の釣りは掛け損ねやバラシも多かったが、80cm、15cm、72cm、30cm、55cmの5本をキャッチできた。

              今年初の80台がでて、まずまず満足の一日であった。


              最後の55cmは一度キャッチしたときにネットが破れてしまい、その穴をすり抜けてしまった。
              穴越しのファイトののち、網の裏から再度ネットインしたものである。
              また、修繕しなくては。





















              幾多の苦難を乗り越え・・・

              0
                 6月12日は嬉しくも散々な日であった。

                まず、朝一番のポイントで背の立たないところへズルリと滑り落ちる。
                昨シーズンまでなら「あーあ、ずぶ濡れだぜ」で済んだが、今年はケータイを防水なしのスマートフォンに替えてしまった。

                とるものもとりあえず、電池を外し、できるだけ水を切る。
                そのまま車まで戻り、とにかくスマホを乾燥する体制におく。

                普通ならこのまま意気消沈して帰るところだが・・・・・

                この日はなぜか吹っ切れ気持ちになり、そのまま釣りを続行。

                桜からの打撃を一発食らうも、そんぼ直後。
                今年初めての良型となる79cm。(このサイズを良型と言うのは私だけか?)







                このあと62cmを追加してホクホク。
                スマホの水没のショックもこの釣果の代償と思えば・・・なんて思い始めたところ・・・・

                移動のために車に乗り、脇道から国道に出たところで・・・・後ろから付いてくるミニパト。
                捕まるようなスピードも出していないしと思いながら止まってみると、なんと一旦停止違反だそうだ。
                余りにも見通しの良いところだったので止まり方が甘かったようだ。

                警官:「で、どこに行くんだったの?」
                私 :「釣りをしていて次の川へ」
                警官:「ふーん、で、釣れたの?」
                私 :「まあ、それなりに」
                警官:「へー、そりゃよかったねえ。で、一旦停止違反は2点だから。反則金払って3ヶ月何もなかったら点数は消えるから。何も問題ないから」
                私 :「問題ないって、私、次こそゴールド免許って思ったんですが」
                警官」「ははは、そうか、そりゃ残念だったね。ところで○○○(私も聞いたことだけある大河の超有名イトウポイント)行ったことある?」
                私 :「いえ、話には聞いたことありますが、手近なところだけでちまちまやってます」
                警官:「そう、そこは有名だからね。一度行ってみるといいよ」

                絶対行くものかと思いながら狙っていた次の川へ。
                ゲンが悪いと思っていたら2本の外道を追加してしまった。
                その後18cmのちびだが追加して辛うじて勝ち越しを決めた。





                で、スマホであるが、必死の乾燥にもかかわらず、スピーカー回りに致命傷を負ったらしく、ネットなどは正常に動くが、スピーカー出力が全くなくなってしまった。
                こちらからしゃべったことは届くようだが、電話としての機能が全くダメなので保険で新品交換。5000円なり。

                79cmはそれなりに嬉しいが、スマホの保険免責分5000円と一旦停止違反の反則金7000円。
                ちょっと痛い出費となった。

                余談
                日本では水没ケータイなど絶対に修理しないが、ロシアでは普通に修理する。
                顕微鏡で見なければわからないような基板から細かな部品をハンダゴテ(様々なLSIに合わせたアタッチメントを付けて)で交換する。費用は部品代+時給1000円くらい)

                6月5日の釣り

                0

                  日曜日。
                  とりあえず、イトウからスタートできた。
                  27cm。
                  37cm、29cmとイトウが続き、邪魔者が掛からず気分よくつっていると・・・
                  立て続けに2本のサクラ。やはりいいことばかりは続かない。

                  そして・・・・
                  今年の最大64cm。







                  この後、サクラとウグイを各一本追加してしまい、
                  4勝(イトウ)3敗(サクラ)1引き分け(ウグイ)
                  辛くも負け越しは逃れた。


                  6月4日の釣り

                  0
                     6月4日はデジカメを忘れて写真はなし。

                    川は完全に平水状態。
                    むしろ渇水気味?ってほど。

                    そんな中、28cm、39cm、27cmの3本。
                    スマホではとったが、あえて写真を載せるほどのサイズでもないし。

                    問題は外道サクラの猛攻。
                    かれこれ二桁、かかっては逃がし掛かっては逃がし・・・

                    本来大物イトウがつきそうなところを占拠しているのだから困ったものだ。

                    2011年最初の釣り

                    0
                       今シーズンの最初の釣りは5月21日。
                      まだ雪代が残る状況だった。

                      そんな中の初イトウが54cm。




                      そして28cmを追加。



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      ブログロゴ

                      4lbロゴ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM