今日もF川で

0
    今日はどこへ行こうか・・・で、3連休の最終日に虹鱒オンリーの川は気力が続かないだろうということで今日もF川。
    カラ松の紅葉が美しい。



    今年の夏から開拓を始めた川なので、まだまだ未開の区間がたくさんあるので、そこを探ってみようということにした。

    昨日よりは水温も高めで、反応もよい。
    20〜30サイズが飽きない程度に釣れてくれる。

    しかし、チェイスのみで食わずにUターンというのも多い。

    確率が高いのがボサ下から出てくる奴。
    ボサ「際」を通すのではだめで、ボサ「下」を通すことができれば、面白いように出てくれる。



    とはいえ、全体に平坦な部分が多く、ラン&ガンが要求される川だ。

    暗くなり始めてから本日の最大サイズ 35cm。
    アップに投げて、ボサの際から30cm奥を通して引っ張り出した。


    最後に20cmのチビ虹のおまけつきとなった。

    関連する記事
    コメント
    今は、イワナの産卵期なんですかね…。
    他の魚より冷水域を好むというのもありますが、この時期でも釣れますよね。
    ただ、自分には何も釣れないだけで…(泣)
    • ノブ
    • 2008/11/05 1:53 AM
    そうですね。デカニジも狙いつつ、
    残り少ない今シーズンはこの川の開拓に励むことにします。
    • はくどを
    • 2008/11/05 6:11 AM
    あっノブさんだ(笑)

    初めの頃から見てますよ(ノブさんより優位な立場を強調する)。
    改めましてよろしくお願い、いたします。

    いつも魚のアップが多く景観の写真めずらしいですよね。
    探してしまうんですよ、同じアングルの場所(笑)

    細糸とダイビングビートル組み合わせ、おんなじです。
    今年は3フロロから6PEに変えてしまいました。
    理由は細糸の巻癖トラブル、老眼によって結べない、ルアーの軌道が見えないなどで(涙)
    又、ルアーもスプーンを使う事が多くなってきています(忠さんチャートヤマメ)。

    一度納竿しますが、真冬に竿出している変なおっさんが居れば、す・て・き・と声掛けしてくだい。
    ロンドンと答えれば私ですから。(もれなく冷たいエメマンが当たります)。





    • すてきなロンドン
    • 2008/11/05 6:17 PM
    すてきなロンドンさん、いらっしゃいませ。
    というか、カミングアウトありがとうございます。

    一度、ロンドンでお正月を迎えたことがありますが、確かにすてきな街でした。

    私も、最近老眼で・・・フライに糸が通せなくなってからルアーオンリーになりました。

    コシの強いフロロの細糸は確かに厄介そうですね・・・
    シンキングミノーが必要な場面では、味方になってくれそうですが、トラブルが怖くて手を出せないでいます。
    そのうち、リーダーだけでもフロロにしてみようかな。

    PEの4ポンドなんかを見ると、食指が動くこともあるのですが、値段におびえてしまいます。

    軟弱な私は、真冬にはお家でぬくぬくゴム銃つくりに励みます。
    このブログの更新が滞っていたら、下のブログも見てくださいね。

    guns.gallery-h.net
    • はくどを
    • 2008/11/05 9:54 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    ブログロゴ

    4lbロゴ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM