二個イチロッドでの釣行

0
    4ポンドライン用に使っていたウエダのストリームトゥイッチャー56ULの先端を折ってしまってから1ヶ月以上がたった。
    その間、ロッドはSmithの1本でまかなっていたのだが・・・
    ふと思い出したのが、去年、フェルール(継ぎ手)のところから折れてしまった旧ザウルスのトリュートペルフェ。
    この折れたティップがうまくウエダのフェルールに嵌ってくれれば・・・
    とやってみると、これがぴったり。
    割れるのが怖いのでフライを巻くときのフロスを巻いてエポキシで固めて補強。ちょっと汚いが、使えそうなら後でもうちょっときれいに化粧してやることに。




    早速A川で試し釣り。
    雨上がりで水温が低く、活性は低い。
    そんな中、かかってくれたのが43cm



    元の調子よりは先端部がやわらかく、先調子となった、心配していたガイドの間隔が変わった割にはベンドカーブは割ときれいにつながっており、これはこれで十分使えそう。
    投げても、ファイトしても特に問題は見つからなかった。

    エポキシいじったついでということで、折れたウエダのティップも簡易補修する。
    といっても、トップガイドに残った竿先をライターであぶって抜き、短くなったティップの先端を整形してエポキシで接着するだけ。


    もともとハリの強かったウエダのロッドがますます硬いものとなった。
    明日はこいつを試しに行こう。

    関連する記事
    コメント
    こんにちわ!はくどさん
    キレイなニジマスですね〜
    この折れたロッドは修理出さないんですか?
    • カムループスレインボー
    • 2008/09/28 11:33 AM
    毎度、コメントありがとうございます > カムループスレインボーさん

    修理はできないことはないんです。
    しかし、このロッド、オークションで買った中古品で、保証書が着いてこなかったんです。
    2万円で買ったこのロッドの修理代、保証書がないと2万円と聞いて、修理を断念しました。
    皆さんは、保証書を大切に保管してくださいね。
    • はくどを
    • 2008/09/29 9:35 PM
    相変わらず釣ってますね〜。
    秋になり、紅葉の中で、おおきな虹鱒を釣ってみたいと画策中です。
    僕は、結局尺やまめを釣る事が出来ませんでした。

    まあ、来シーズンは釣りますけどね(笑)
    • 岡山のI
    • 2008/10/02 4:07 PM
    紅葉の中の釣りはストレスたまりますよ・・・

    岡山のI氏はアップキャスト専門なので影響は少ないでしょうが、クロスやダウンでは落ち葉が引っかかって釣りになりませんから。

    と、言いながら、それでも出かけてしまうんですが・・・
    • はくどを
    • 2008/10/02 8:48 PM
    ダウンクロスまで普通にこなしますから、やはり落ち葉は辛いです!
    あれは、どうにもなんないですね〜。
    最近、アップで虹鱒に口を使わすコツを発見したので、確信して使えるテクにしたいです。

    週末は電車でそちら方面にお邪魔します〜。やるのは本流です。
    たぶんボウズですな、はは。
    • okayama no I
    • 2008/10/03 1:56 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    ブログロゴ

    4lbロゴ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM