増水の中でのイトウ釣り

0

    稚内市は金曜日に土砂降りになった。
    しかし、私の川はその影響を受けず・・・とはいえ、水曜日の大増水が十分に落ち着いていない状況での日曜日の釣り。

    遠い方の川は私が勝手に設定した標準水位よりも30ccm高い。
    最上流部でなんとか釣りになる濁り具合。
    もっとも期待できるポイントが、今回の大増水で土砂で埋まってしまっている・・・

    他に釣りになりそうなところということで、下流の枝沢に入ってみる。
    ヤマメやアメマスならポチポチと釣れる川だったがイトウをメインに釣るようになってからご無沙汰していた。
    川の濁りがひどい時には比較的澄んでいる枝沢に逃げ込んだりするのではないかと期待して。
    期待通り、数匹のヤマメやアメマスに交じって26cmのイトウが釣れてくれた。



    この小さな沢にもイトウが行き来していることが分かったことが収穫だ。
    大きさにかかわらず、結構嬉しい。


    他にイトウが狙えそうなところということで、近い方の川へ移動。

    標準水位よりも70cm高い。

    まずは先週72cmをキャッチしたところ。
    しかし、柳の下に2匹のドジョウ・・・いやイトウはいなかった。
    実際、柳の枝の下なんですがね。


    思い切って下流で竿を振ってみる。
    いつもなら着き場がある程度絞れるのだが、増水でぼやけた広いポイントをやみくもに投げてみるしかない。
    濁りもきつい状況では、本当にイトウの目の前を通過せねばならず、釣れる確率は無茶苦茶低いのだが・・・・偶然、釣れてしまった68cm。



    やっぱりこういう運に頼るような釣れ方は嬉しさも半減ですな。
    結果、イトウは2本のキャッチだが、この濁りと増水の中では精一杯。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    ブログロゴ

    4lbロゴ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM